Trending

No tags found
Sunday May 22, 2022

テクノロジー関連雑誌

新しいテクノロジーが登場し、世界は徐々に近代的な時代へと移行しています。最新の情報をすぐに手に入れることができれば、これほど素晴らしいことはありません。 テックマガジンは、テクノロジーの世界に関する素晴らしく貴重な情報を提供します。科学技術に関する最新のニュースから、15歳の子供たちが作った最新の発明品まで、あらゆる最新情報を提供することができます。ここではおすすめのテクノロジー関連雑誌を紹介します。  マックワールド 熱心なMacユーザーにとって、MacWorldはAppleに特化したニュースや最新の製品リリースに関する最大の情報源となっています。1984年に創刊されたMacWorldは、現代の最高の技術雑誌の一つとされており、アップルをカバーする他の雑誌が増えているにもかかわらず、アップルに関する最新情報を得るには最適な場所となっています。 Appleの洗練された、クリーンで上品な外観を維持しながら、この雑誌はハードウェアやソフトウェアを問わず、様々なMac製品の素晴らしいレビューを提供しています。 Appleのイベント、新製品、最高の最新Macソフトウェアなど、すべての情報を最初に知ることができますのでご安心ください。Macworldでは、Appleデバイスを最大限に活用するための素晴らしいHow-Toも多数掲載されています。また、お使いのデバイスに合わせて選べるクールなアップルアクセサリーのセクションも充実しています。 2600マガジン ハッキングの代弁者を自任する『2600 magazine』は、ハッカーの倫理を再定義し、かつての悪者のステレオタイプから、インターネットやガジェット、あらゆる技術的なものをいじるのが好きなシンプルなホビイストへとハッカーを変えました。「The Hacker Quarterly」は、10代の若者からビジネスマン、政府のスパイまで、幅広い層の読者を持つ、現在最も優れた技術雑誌のひとつです。 この雑誌を創刊したのはエリック・コーリーで、彼のペンネームはエマニュエル・ゴールドスタイン。かつてハッキングして民間企業の記録にアクセスした疑いで逮捕されたこともある人物です。彼は、同世代の若いハッカーたちのスポークスマンとして人気を博し、それが雑誌の成功にもつながりました。 ハッカーのバイブルとも呼ばれる2600誌は、技術的な探求を中心とした最高の技術雑誌のひとつである。 物議を醸す雑誌として、『The Hacker Quarterly』はハッキングの法的・倫理的なつながりについての議論に目新しいものはありません。 他の雑誌とは異なり、『2600』は広告ではなく情報で溢れています。本文の記事はどれも有益で正直なものばかりです。総合的に見て、2600誌はセキュリティ、テレフォニー、情報技術に興味がある人にとっては素晴らしいコピーだと思います。 マキシマムPC マキシマムPCは、Windows PCの完全なガイドであり、あなたのニーズに合った重要な技術情報を豊富に提供しています。MacworldがMacのための雑誌であるのに対し、Maximum PCはMicrosoftに関するすべての情報を網羅しています。この雑誌には多くの読者がいて、レビューの際には常に素晴らしく有益な洞察をもたらしてくれます。 この雑誌の内容は、ほとんどがPCに限定されています。しかし、最新のテクノロジーに関するニュースや、マイクロソフト製品の比較、さらには、あらゆる種類のPCを作成するための手順を紹介していることでも知られています。 デザインについては、Maximum PCはすっきりと整理されています。PDF形式のデジタル版では、紙の雑誌と同じ内容を提供しています。ページは様々な形式でデザインされており、各ページには分かりやすい記事と関連する写真が掲載されています。

Back to Top